keep it simple

after テーブルの天板の作り替え

はじめは、新規のテーブル製作のご依頼でした。
お部屋の広さとイメージを確認しようとお客様のお宅にお伺いすると、お部屋の中心に深くいい色になっている立派なテーブルがありました。
お話を伺うと、なんとお爺様の代から使われているとのこと。 こんな歴史のあるものをなくしてしまうのは惜しいと思い、丈夫な脚の部分は再利用して、古くなった天板のみを作り直すという提案をさせていただきました。
脚の、愛犬にかじられた跡は残しておきました。
before
お問い合わせは、お電話かメールでどうぞ。
TEL 029-896-5526
E-MAIL info@rascal-ff.jp

ご注文の流れ
back

Copyright (C) 2013 RASCAL FURNITURE FACTORY All Rights Reserved.